和装シェルフ 【スチールキャニオンシェルフPEC PEC460シリーズ セット P1590 5段 1520】 PEC460シリーズ/【業務用】【送料別】【プロ用】御朱印武芸と芸能神社とお寺

居合神社での参拝と居合演武奉納

投稿者: おっとこまえ 投稿日:

国道13号 山形北バイパスを北上

“道の駅 むらやま”を過ぎると右手に“朱塗りの明神鳥居”が見えてくる。

鳥居に誘われるままバイパスを右折するとそこが“西参道”

其の鳥居の束額(つかがく)には“熊野・居合両神社”と記されている。

そう“林崎居合神社”は正式には“熊野・居合両神社” と呼ばれ

“林崎居合神社”や”居合神社”はあくまで俗称なのである。

略縁起での創建は807年(大同二年)とされているが確証は無いようだ。 ただ往古より石城嶽(いしきだけ)に続く株倉山の岩穴に”熊野大明神”が祀られたのが“林崎大明神”草創であり、鎌倉期以降林崎村に遷座されたことで“居合抜刀の祖”と仰がれる“林崎甚助重信公”(はやしざきじんすけしげのぶ)の祈願するところとなった。 この“林崎大明神”は明治に入ってから“村社 熊野神社”になる。 これとは別に 生活用品類 関連 (まとめ)間伐材ペーパーカップ(柄入)5オンス100個【×30セット】、江戸期に入ってから”重信公”の直門や孫弟子によって抜刀術は全国に広まり、全国の武士たちが”重信公”を崇拝し”林崎大明神”に参拝、演武奉納するようになった”重信公”の偉業を知ることとなった村人によって”重信公”を神として”林崎大明神”の境内に祀られるようになったのが、“居合大明神”草創であり、後に各外社居合神社となった。 明治七年に熊野神社に居合神社を合祀し、明治十年明治政府の公認後“熊野・居合両神社”となったのであり、”林崎大明神”が”居合大明神”に変わった訳ではないのである。 御祭神四柱 素盞嗚尊(スサノオノミコト)伊弉諾尊(イザナギノミコト)伊佐那美尊(イザナミノミコト)林崎甚助重信公 引用抜粋:「林崎明神と林崎甚助重信公」

 

現在の境内は昭和六十一年に拡張され、